鋳造用語集

芯金棒(しんがねぼう)
Ring Rod / Ring Anvil

宝飾品の加工で使用するテーパーの付いた棒状の金属工具。指輪などのリング部に当てる当て金。

木槌などでリングを叩いてサイズを広げるために使用する。指輪のサイズを測る場合に使用するゲージ(サイズ棒)とは異なる。

鋳造用語 索引

© 2024 吉田キャスト工業株式会社