鋳造用語集

ホワイトメタル
White Metal / Babbitt Metal

ハンダ付けに使われるハンダ材スズからなる低融点合金。玩具やルアーなどの釣り具の一部などに使われる合金。
鉛は人体に有害なため近年(2003年以降)は環境保全の目的で鉛の代わりに亜鉛を入れたスズ基の合金に変わってきている。
工業方面で軸受けなどに使われるバビットメタルもホワイトメタルと呼ばれるが、組成は玩具や釣り具とは異なりバビットメタルはアンチモンなどを配合した合金。

 

 

 

鋳造用語 索引

© 2024 吉田キャスト工業株式会社